AF+NW Ranch

映画や本などの感想や趣味・雑記を中心に日記風味に思いつくまま書いてます。サイトコンテンツに関する新着情報などもあり。

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大哺乳類展とロボ&ブランカ擬人化?!

米国から取り寄せた?ブツの話題ですが、
まずはきっかけから~。

3月13日から6月13日に開催されていた、
国立科学博物館『大哺乳類展 陸のなかまたち』へ5月某日に行ってきました。
剥製と骨格標本中心ということで、最初は行く気なかったんですが、
展示内容に我が心の師匠アーネスト・T・シートン関連のものがあるらしい!
ということでタダ券手に入れて(おい)行くことにしましたよ~。

平日朝一に行ったので、すいているかと思いきや
修学旅行や遠足の中高生が結構おりました(小学生はいなかったような)。
どうせなら上野動物園行った方が、安いし生きてる
動物見られるからいいんじゃないかな~と思ったのですが、
広すぎて生徒の行動を把握できないからここなのかな~とも思いました。

剥製は常設で見たことがあるので
(常設にない借り物も今回は展示してましたが)スル~気味で。
触ってみよう!のコーナー?は
角とかはいいんですけど、
毛皮は直径3センチくらいの小さな穴にはめ込んであって、
会期中頃のこの時にはもうすっかりはげていました
(企画的に失敗くさいんですけど)

あれ~オオカミの剥製がないぞ。
と思っていたら、北米大陸の動物は
「くらし」コーナーとして、
シートンの著作をベースに紹介されておりました。
オオカミの剥製はウルフグレーと黒っぽいので
「ウルフと<黒毛>!」とか思ってしまいましたよ(笑)
オオカミはどちらも神奈川県立生命の星・地球博物館のものでした。
ここ、私が学生時代にオオカミ関係の特別展やっていて
行きたいな~と思いつつ結局行かなかった記憶が。
昔過ぎて公式サイトにも記録がないですが(汗)

そして最後の方に今回のお目当て?シートンなどのミニコーナーが。
私はカメラ持ってなかったので関係ないんですが、ここだけは撮影禁止でした。
シートンコーナーは、今泉吉晴氏(一点だけ都留文科大学図書館)所蔵の
シートンの著作と、講演の様子を録音したレコード。
レコードの一部は試聴できるようになっていたのですが、
ものすご~く音が小さくて、なんども聴いてしまいました(怪)
横に、このレコードの内容を書いていてくれなかったらわからなかったです。
あ、最近童心社から出た「シートン動物記 オオカミ王ロボ」の巻末にも
この講演の内容が載ってます~。

で、著作はおそらく原書の初版本などが主だったと思うのですが、
(当然ながら)ガラスケースに入っていたので詳細はわからず。
しかし、その中でものすごく気になるものが!!
何かといえば、
ロボとブランカの擬人化(というかヒト化?)イラスト!!!
タッチを見るとどうもシートン自身によるものみたいだけど、
本が開かれて置かれていて、題名も書いていないので詳細不明…。
気になりすぎ!でとりあえず、出品目録を買って帰り、
それらしい題名のものでぐぐってみたら、どうやら
"The Wild Animal Play for Children(子供のための野生動物劇)"
というものらしいということが発覚!
アメリカで復刻(?)版が出ているらしいので、
早速Amazonで注文してみました~。


そう、つまりこれが米国から取り寄せたものの正体でした~。
届いてみると、これは(ハーバード大学)図書館の本をスキャンし、
電子化したデータを冊子状にしたものでした。
シートンの著作はもう著作権がきれているので、
こういう事ができるんだそうです。
で、まえがきに
"You may freely copy and distribute this work as no entity
(individual or corporate) has a copyright on the body of the work."
とあったので、本文の一部、例のロボ&ブランカ、
そして一番すごいことになってた(どうやらこの劇の主役らしい)モリー母さんの
ヒト化?イラストを載せちゃいますね~。
(あんたの英語解釈間違ってる!載せんのまずい!とかあったら教えてください)

seton-twapfc-lobo.gif
    ↑ロボ 

seton-twapfc-blanca.gif
     ↑ブランカ

seton-twapfc-molly.gif
     ↑モリー
 
他にはワーブ、ビンゴ、銀の星、ラギーラグなどなど
シートン動物記のスター(?)の皆さんがヒト化してます。
こちらの、amazon.comのページのLOOK INSIDE!で目次が見られるので、
何がヒト化されているかわかります。

全体的に、女子は人間らしい服?なんですけど、
男子、特に子どもは着ぐるみチックな感じが多いです(汗)

ところで、シートンの著作は前述の通り著作権が切れているので、
"Lobo"が収録されている"Wild Animals I Have Known"などの
有名なものの本文だけなら、タダでダウンロード出来るものが
ネット上にごろごろしているようですね。
もちろん、日本語版は、翻訳の著作権が切れていないものが多いので、
そうはいかないと思いますが。
私は、シートンの絵も大好きなので、
200点のイラストが収められたもの
(上の本と同じ、スキャニングしたものの復刻版)を買いました~。



スポンサーサイト

| | 14:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Big LIVE ClanCast Sunday!

米国からのブツ大公開?!…の前にタイムリーな話題を…。

と、いうわけで(?)
昨日の夜(英国時間では昼)(英国時間3:00PM、日本時間11:00PMから)
『クロニクル千古の闇』英国公式ファンサイトThe Clan
の企画で「ペイヴァー氏にいろいろ聞いちゃおう祭り」が開催されておりました。
ペイヴァー氏の新作"Dark Matter"の宣伝を兼ねての企画だったようです。

内容は主にskypeを使用して
「ミシェルたん(だれ)とおもいっきり生ネット電話(古)」という感じでした。
同時にClanner(The Clanメンバー)のためのチャットも行われておりました。
チャットは、ペイヴァー氏は参加していなかったのですが、この祭りを企画し、
進行役を務めていたエージェントのPeter Cox氏が
チャットの様子もチェックしてくれてました。
やっぱり?The Clanの管理人はCox氏だったのか!な?

英国の他、アメリカ、フランス、スロベニア、シンガポールから電話がありました。
私はskypeも使えないし、英語もしゃべれないので当然傍観者(笑)
英語、特にヒアリングが全くと行って良いホドダメなので、
内容は殆どわからんかったのですけど、チャットの子たちの反応も面白く(笑)
なんだかんだで結局2時間弱、最後まで見てしまいました(笑)

ネット環境が家にないので(?)図書館の外から電話してきた
アメリカの子なんかもいて、チャットルームも大盛り上がり(笑)
チャットの仲間(主にThe Clanで管理助手をやっている子たち?)が
電話を試みたら、「〇〇を選んで~!」の嵐でした。

「フットボールの試合の放送あるのに!」とペイヴァーさんが言うと、
「今はW杯よりミシェル!」とか「イングランドはもう…」
みたいなコメントの数々でウケました(笑)
スロベニアの方から電話があったとき
「あ~、スロベニア、がんばってますね!」的な発言のペイヴァー氏。
(スロベニアとイングランドは同組で、
このグループ現在一位がスロベニアなのです!)

と、こういう小ネタ?はなんとなくわかるのですけどね~(汗)
クロニクルに関しては、結構いつも話されていたことが多かった気がします。

途中一瞬眠気が襲っていたのですが"Fin-Kedinn"という声に目が覚めました(笑)
ベイルには悪いことしたけど…とも言っていたような気がします(笑)

あ、映画化について聞いた子がいて、ここでもチャットルーム盛り上がってましたね。
『オオカミ族の少年』の脚本は出来上がっていて、
他の本(2巻以降)の内容も少し含むけど、
大体は『オオカミ族の少年』の通りの内容ですよ、とのことでした。

この時の様子はこちらで見られますので、
ヒアリング得意な方は内容教えてください(笑)
7~8分くらいのところからスタートします。

と、いうことで取り急ぎ?報告兼覚書ということで。
サイトにも情報アップしないと~とは思っておりますが。


新作"Dark Matter"は英国にて10月21日に発売!です。
第二次世界大戦頃の時代設定、極北が舞台の
大人向けゴースト・ストーリーのようです。

| クロニクル千古の闇 | 12:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現在あるもの取り寄せ中~(またか)

先日(といっても1ヶ月前…)に書くといったネタもまだですが、
現在、英国よりとあるものを取り寄せ中!
とりあえず、清水の舞台どころか、メテオラあたりから飛び降りた感じです(汗)
…額としてはカメラセットよりは安かったですけどね~(汗)

先日の記事に書いた米国より取り寄せたものは無事届きました!
画像も用意したので、近日中に大公開!の予定??

| その他 | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。