FC2ブログ

AF+NW Ranch

映画や本などの感想や趣味・雑記を中心に日記風味に思いつくまま書いてます。サイトコンテンツに関する新着情報などもあり。

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただいま原稿中。(まだラフ…)

今日は予想通りウトウトしている暇もないほど仕事忙しかったっす。
今日分の仕事は何とか終えたものの、
明日の準備がまったくできてないので明日こそ残業なのか…?

冬新刊予定のラグビー本の原稿作成中。
まだラフが何ページかしかできてないんですが…。
間に合う…のかなぁ…。

071126-chabal.gif
シャバルさんの出番はもちろん多目かと思います。

それにしても私以外誰も喜ばなそうな内容だわ。
国と選手に偏りありすぎじゃ。

ちなみにフランス代表のあの人とかあの人とか、
イングランド代表のあの人とか、
スプリングボクスのあの人とか、
オールブラックスのあの人とか、
プーマスのあの人とか登場予定ですけど…。
どうなっちゃうんでしょう。
スポンサーサイト

| 同人活動 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぼやき(?)と『ライラ』のこと。

仕事、なんだか来週は組んでいる人が休みで一人体制らしい…
しかも月曜は社員さんまで休みだってさ!
このいろいろとくそ忙しいときに
残業ばかりは勘弁してもらいたいところです…。

原稿は、いつもくらい時間があったら新刊確実!
という感じですが、どうなることやら。
姉に「クロニクル本からやれ」といわれているのに、
今回はちょっとテキスト系で行こうと思っている
CoADは後回しでラグビー本の作成に入る始末。
ジャンル違いの超マイナーなものだけにこれまた姉に
「何部限定で刷るの」と突っ込まれてしまったのでした…。
そう、たとえ新刊が出たとしてもまったく手にとっていただけない
という可能性が高かったりします、いつも以上に(滝汗)

来週末のスクーリングはテキストの予習をしてくるように
と書いてあったのでテキスト広げたらちんぷんかんぷんで
「パタッ」とテキストを閉じてしまったのですが…
3日間乗り切って単位が取れることを願っております(予習しろ)

こんな状態なので(?)このままでは遅れに遅れる!と思い
「クロニクル千古の闇」ファンサイトの更新をしてみました。
といっても転載コンテンツと参加していただくコンテンツなので、
私はまったく頭を使っておりません。。。
ヤバイ。。。また走行しているうちに日本版が出てしまふ。。。

と、このような状況なので
しばらくこちらもサイト更新もできないかもしれません~。
イベント前に発行物かたまったらそちら方面の更新はすると思いますが。

あ、そういえば『黄金の羅針盤』ずいぶん前に読み終わり、
『神秘の短剣』を読んで『琥珀の望遠鏡』を読み始めたのですが、
今すっかり止まってます。挫折気味です。
好きな人はむさぼり読むんだろうけど、私には合わないかな…。
「人間みたいな獣」とか、実在しない生き物が出てくる話はどうも苦手。
私には「物言う獣」くらいが限界です。
それと、「アカデミックな児童書」を期待していたのですが
「ちょっと小難しげなオタク好きしそうなファンタジー」になってきてしまった感が…。
宗教とかについても、いろいろと「え~」と思うところもあったり。
『黄金の羅針盤』は結構好きだったのですが。

ファンタジーが好きでない私には向かなかったけど、
ファンタジー好きな方にはお勧めかと思います。

ところでプルマンさんは『ナルニア』がお嫌いなのでしょうね、
いろいろ「アンチ」的な表現があった気がします。

この作品がどう映像化するのかには非常に興味があります。
(ダイモンやイオレクたち、獣系のCGはかなり微妙そうでしたが)
今年のクリスマス映画か~忙しくて観られん、
と思っていたら(最近全然映画観られてません。
楽しみにしていた『ボーン・アルティメイタム』も
観られない気満々)日本公開は3月だったのか…。
にしてもクリスマス公開(つっても12月上旬だが)ってあんまり皮肉じゃないのか。
『ナルニア』はキリスト教関係の人たちがチケットたくさん買って配ったために
興行収入成績が良かったとどこかで読んだ気がしますが、
そう考えると『ライラ』はどうなるのでしょうか。

ちなみにアスリエル卿のビジュアルって
ダニエル・クレイグとはまったく逆な気もしますが
(コールター夫人も黒髪だったよな)、
実際に彼が演じてみたら結構あいそうだな~と思ったりもしました。
日本人にとっては黒い目よりもアイスブルーの方が神秘的に見えるし。

忠実に映像化したら、レイティングどんくらいになるのだろう…。
PG-13ってことはやっぱりわりとできるところまで原作に忠実なのでしょうか。
(レイティングの理由が"Fantasy Violence"だって。なんだそりゃ。
これがファンタジー映画じゃなかったらもっと厳しかったのかな?)

ところで、Outcastの朗読CDが遅れまくっている理由ってまさか…
イオレク=マッケランさまだから…とかなのですかね…。
うう~ん、個人的にはイオレクはもう少し若くて低くて太い声のイメージなのですが。
マッケランさまのお声はかっこよくて大好きなのですが…。

| その他 | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この週末のこと。

※2008年1月26日追記※
2008年1月より、某身内とスポーツブログを始めました。
私は(別のHNで)シャバルやセール・シャークス中心に書いておりますので
もしよろしければお立ち寄りくださいませ。
ミーハー的スポーツ論
※追記ここまで※

今週末は暖房を出すため&原稿をできる環境を整えようと
部屋を少し片付けておりました…。
しかし、進みません、原稿…。
ウィークデーはほとんどできないし、来週末は兄一家が来るし、
その次の週はスクーリング…と、本気で原稿ヤバイ!
とかなりあせっております…。ふぅ。

サイトの更新もやらねばならぬこともあるのですが、
なかなか進みません…。

この一週間は、もちろんATPマスターズカップ週間でした♪
ロジャー(・フェデラー)が
初戦でゴンサーレスに負けてしまったときはどうしようかと思いましたが、
だんだん調子を上げてきて、今日はすばらしい試合を見せてくれ、
シーズン最終を優勝で終え、「さすが」の一言です♪

そんでもって実は今まであまりロディックの試合見る機会がなかったのですが、
今回はすげ~サーブや、どこかへたれな彼のプレーを堪能いたしました。
こういうタイプ、かなり好きです(笑)
いや、ハードサーバーって「つまらん」って言われるだろうし、
実際そうなのかもしれないのですが、
そのなんかかわいそうな感じがツボです(笑)
ちょうどラグビーイングランド代表を応援してしまうのと似ている気が(違うか)

そんでもって、昨日こんなものが届きました
(前にもあったな、こういう展開)
071117sss01.jpg


071117sss02.jpg
…またしても手書きな宛名。

071117sss03.jpg
でも今度はGB、英国からです。
むむ、ストックポート…。

071117sss04.jpg
そうです、Seb(セバスチャン・シャバル)の所属するセール・シャークスのショップから。

071117sss05.jpg
前列左より、ギネスプレミアシップ2005年-2006年シーズンファイナル
「レスター・タイガース(Leicester Tigers)対セール・シャークス(Sale Sharks)」のDVD、グリーティングカード(シャバル)、
後列左よりヨーロッパカップ仕様のレプリカ、
チームオフィシャルマガジン、ショップのパンフレット。

DVDは優勝戦のもので、セール・シャークスでプレーする
Sebの(ちゃんとした)映像が見たいな~と思い、
テレビ様式が関係ないPCでは見られるようだったので注文。
…これがなかなか手作り感あふれるDVDで、
まるで誰かがだびんぐしてくれたものみたいだ…(笑)
いや、映像はちゃんと見られたよ(笑)
まだ全部は見てないのですけど、またいずれゆっくり楽しみたいと思っております。

グリーティングカードはSebのはこの種類のだけ残っていて、
もっとかっこいいのは品切れでした~。でもかわいいからよし。

そんでもって、レプリカは、
昨シーズンのヨーロッパカップのものが在庫処分で
20ポンド引きで出ていたので注文したのですが…
071117sss06.jpg
届いたのはなんと今シーズンバージョン。
…もちろん代金は注文した昨シーズンの分しかとられてませんが、いいのか?(笑)
お得感はあるけど、昨シーズンのデザインの方が好きなんですが(笑)
プレミアシップ仕様のレプリカは、シャバルの名前と
8番を入れたいなぁと思っているのですが、
結構お値段するのよね(ポンド高も手伝って。)

オフィシャルマガジンは、
まったくSebが載ってなかったらどうしようかと思ったのですが、
ちょっと載ってて安心しました(笑)
まだ1号しか出ていないんですが、2号はいつ出るんでしょう…。
Seb特集とかくんでくれ~。

パンフレットはモデルが一部選手でした。
でもロベ(兄)とかホワイト新キャプテンはいるのに
Sebがいなくてがっかり…って、
あの風貌ではモデルにならんか(笑)

ちなみに注文から一週間弱で届きました。
英国人はやることが遅い!と英国在住の親戚が言っていたのですが、
私は今までの英国の方とのやり取りではそれは感じたことないです。
そんでもってやっぱりフランス人て…(笑)

Sebですが、ワールドカップ終了後すぐにチームに合流し、
復帰戦で首の負傷で退場するも、その次の試合には出場し
トライを決めるなどの活躍だったためと、
ヨーロッパチャレンジカップ対Petrarcaが
イタリアでのアウェー試合だったため(それと相手が格下?だったから?)
今週末はサンタンドレ(監督)が休暇をくれたようです。
(この試合、53-14でシャークスの勝利でした)
家族4人でヴァランスに帰ってゆっくり休暇を楽しんでいるのでしょうか。
しっかり充電して、次節からの活躍を期待してます♪

| スポーツ | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きょうもいってみよ~

『黄金の羅針盤』の文庫が平積みになっていたので
これを機に読みはじめました…
というような内容の日記を書こうと思っていたのですが、
上巻だけでも読み終えてからにしますね。
これまた独特の世界観で結構面白そうですね。
大人のファンが多そう。
って、まだライラが学寮にいるとこまでしか読んでないのですが。
この作者もオックスフォード出身かぁ。
多いなぁ、さすがいろんなカレッジがあるだけある。
そんなわけで「アカデミックな児童書」を期待してます。ふふ。

ところでオックスフォード出の作家つながりで。
ただいまお熱中のセバスチャン・シャバル
(彼がオックスフォード出なわけではない。
フランスの中卒さんのはずなので)の
新たなリアル・フィン=ケディン(こっちがオックスフォードつながりです)画像発見!
今まで、フィン=ケディンの基本ポーズ(笑)
「ヒゲに手をやる」Sebの画像がないなぁとおもっていたのですが、
最近アップされた模様。
こちらがそのリアル・フィン=ケディンな画像(へのリンク)。
…かっこよすぎてクラっときました…。

まったくフィン=ケディンとは関係ないですが、
薬指の指輪と腕時計にもクラクラです…。ステキ。

| その他 | 23:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっと届いた~

※2008年1月26日追記※
2008年1月より、某身内とスポーツブログを始めました。
私は(別のHNで)シャバルやセール・シャークス中心に書いておりますので
もしよろしければお立ち寄りくださいませ。
ミーハー的スポーツ論
※追記ここまで※

今日こんなものが届きました。
071105attr_01.jpg
思いっきり手作業で梱包+宛名書きされたお荷物。

071105attr_02.jpg
じゃぽんってことは…。

071105attr_03.jpg
フランスからです。

071105attr_04.jpg
じゃじゃ~ん!

フランスのラグビー雑誌、"attitude RUGBY"22号です!

見てお分かりかと思いますが、ほぼジャケ買いです(笑)
画像サイトで同じ日、同じ時間の撮影者の異なる
Seb(シャバル)とおくさまのらぶい画像を発見、
先日リンクはりましたが、
かっこよさからいったらこれが一番です!

この写真は以前大騒ぎしていた
「フランス代表のロッカールーム」の写真を撮った
Michel Birot氏によるもの。
どおりでかっこいいわけです。
Birot氏はこの雑誌の責任者の一人っぽい。
つ~わけで、この雑誌、すごく写真がかっこよくて
フランス語まったくわからんけどかなり楽しめました。
結構分厚いし、これで4ユーロならかなりお得感。
(ただし私は送料込みで13ユーロ=2200円ほど払っております)

ところでこれ注文したのは10月12日なんだが…
いつもラングラージーンズを頼んでいるアメリカのお店だと
だいたい一週間位で商品が届くのだけど…。
フランス人てやっぱりのんびりしてるのかな~?
(なんせ宛名手書きだしな…いや、温かみがあって良いですが)
昨日思わず「まだ届いてないんだけど、郵便事故じゃないですか?」
ってメールを出してしまったので
「すんません、届きました…」メールを出しておきました…。

ちなみにこの雑誌を知ったきっかけは、
例の騒いでいた写真の一部が載っていた、
友人がフランスから持ち帰ったフリーマガジン。
071105airportmag02.jpg
これがそのフリーマガジンなのですが、
いまさらだが巻頭の方にもう一人のセクシーフランス人、
フレデリック・ミシャラク(Frederic Michalak)のインタビューが載っていた!
ますます「ありがとう、友よ!」と思った次第(笑)

071105airportmag01.jpg
例の写真の一部(多分)はこんな感じ。
Birot氏の個展と、attitude RUGBYの広告をかねた記事のようですな。
…その個展、行きたかった~!

| スポーツ | 23:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ここ一週間のことなど。

萌えを吐き出してからご無沙汰しておりました(汗)
ラグビーW杯も終わり、
録り損ねた&見損ねた予選の試合(フランスのとオールブラックスの)も
一通り観終わってSeb(シャバル)の画像もそろそろ収集しつくして
落ち着いてきたと思っていたのですが…。

妄想やらなにやらの世界ではなく
実生活のほうでひっじょうにバタバタしておりました…。

10月29日にうちのきあこ嬢が7歳を迎えた日を機に大変なことに…。
組んで仕事をしていた同僚が辞めて忙しくなったり家族にアクシデントがあったり。
やっと膀胱炎治療が終わったと思ったキアラは原因不明の皮膚炎(?)で
化膿した肩の一部を毛刈りする羽目になるしまたしても抗生物質投与…。
投薬3日目になるんですが、あまりよくなっているようにも思えないので、
また明日あさってあたり病院にいかねば…という感じです。

いつもぐ~たら寝てばかりの生活だったのが一変、
人並みの睡眠時間と緊張感の生活になり、
かなり疲れ気味で仕事場でコピーとりつつぶっ倒れそうになりました(汗)

試験をサボって少し睡眠をとったことにより、
体調もなんとなく戻りましたが(おい)
おかげさまで来年も学生生活決定です(いや、もともと決定だったのですが)。

気づけば11月1日には「クロニクル千古の闇」ファンサイト"Ancient Forest"も
おかげさまで一周年を迎えたというのに、何もできず…。

そんでもって冬のイベントの当落発表。
何とか今年いっぱいは仕事を続けられることになったのはよかったのですが、
そのせいで新刊やばそう~!という感じだったのですが、
今回もありがたいことに当選しました。
受かったからには何かしないとな!というところです。

来週からまたぼちぼちいろいろ
やっていきたいとは思っておりますがどうなることやら(滝汗)
12月にはまた同僚が一人辞めて、2人体制になるらしいし…。

おまけ:たんじょうびのきあこさん。
071104kiara_01.jpg
!ふらんすぱん!!
かあちゃんさいきんどんだけふらんすにかぶれてんだよ。


071104kiara_02.jpg
それにしてもひさびさにふーど以外のものがたべられる♪
(注:膀胱炎にかかったのをきっかけに処方食たべてます)


071104kiara_03.jpg
………


071104kiara_04.jpg
たべものじゃないのか…だまされた…

| キアラ | 06:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。