AF+NW Ranch

映画や本などの感想や趣味・雑記を中心に日記風味に思いつくまま書いてます。サイトコンテンツに関する新着情報などもあり。

2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

萌えを吐き出させてください…

※2008年1月26日追記※
2008年1月より、某身内とスポーツブログを始めました。
私は(別のHNで)シャバルやセール・シャークス中心に書いておりますので
もしよろしければお立ち寄りくださいませ。
ミーハー的スポーツ論
※追記ここまで※


今すっかりハマっているシャバルさんについて
だらりと書いていきたいと思います。
あ!「クロニクル千古の闇」ファンの方もそれ以外の方も
回れ右せずに読んでってください(笑)

※画像多数紹介しておりますが、画像の直接の貼り付けはせず
画像サイトやニュースサイトへのリンクとなっております。
リンク切れなどあったらご容赦ください…。
最後に「ここで画像集めてます」リストのっけますので
chabalなどのキーワードで検索してみてくださいね。

セバスチャン・シャバル(Sébastien Chabal)
(フランス人だから「セバスティアン」なのかな)
1977年12月8日フランスのヴァランス(Valence)出身。
ラグビー選手。
イングランドはギネスプレミアシップ(Guinness Premiership) の
セール・シャークス(Sale Sharks)に所属。
クラブチームではバック・ロー(Back Row=No.8やフランカー)として
プレーしてますが、フランス代表ではLO。

身長は192cm説と187cm説アリ。
うう~ん、ほかの選手と並んでみると192っぽい気もするけど、
そんなに「でかい!」という感じもしないので187cm説もありえそう。
どのみち私のツボ範囲内なので良し(185~195あたりがツボ範囲)
体重115㎏(体脂肪率は7.5%)

セール・シャークスのファンには
Seabass(シーバス、スズキのこと)と呼ばれてますが、
激しいプレースタイルと近年の風貌から
メディアやフランスのファンなどに
"Caveman(洞窟に住んでる人間=原始人的ニュアンスですね)"、
"Attila(アッティラ
=フン族の王。ヨーロッパでは一般的に残虐なイメージがあるんじゃないかと)、
"Rasputin(ラスプーチン=ロシアの怪僧)"、
"Hannibal Lecter(ハンニバル・レクター=人食い博士。
レクターはインテリさんだからこれだけ毛色が違うな。)"
また"Jesus(ジーザス=ご存知キリストさん)"などなど、
いろいろな(イエスさん以外はあんまりな)ニックネームをつけられてます。
それにしてもイエスさんにしてはごつすぎますよ…
ミケさまの彫刻ですらこんなごつくないですよ(笑)
(どうでも良いが、「シャバルマニア」たちよ、
しゃばたんのひげは伸ばし放題じゃないぞ。
伸びすぎるとカットしていてもっと短いのだ!)
ちなみに、NZ遠征の際、オールブラックス(NZ代表)の
マソイ(Chris Masoe)にタックルして
脳震盪を起こさせたので「麻酔医」とも呼ばれているらしいです…。
ちなみに彼自体のファンは普通の愛称であるSebと呼んでいるようです。

とにかく、プレーも外見も「ワイルド」の一言に尽きる人だったりします(笑)
彼を紹介する際、先述のマソイに対するタックルやら、
同遠征でオールブラックスの
アリ・ウィリアムズ(Ali Williams)のあごを砕き、
しばらくの間彼を流動食生活にしたこと、
タッチジャッジ(線審)にタックルしたこと、
いびきがあまりに豪快で一人部屋だということなどばかり言われていたので
「…どんなラグビープレイヤーだよ…
(頭は大丈夫なのか?)」と思ってしまいました…。

彼をはじめてみたとき、
隣にいた姉に「族長って感じ?」と言われたので、
「違う!フィン=ケディンはもっとスマート
(日本語ではなく英語のほうの意味)なの!」
と思わず猛反発してしまいました(笑)
確かにCoADに世界にぴったりな風貌だったのですけど、
どちらかと言えばオスラクかイノシシ族キャラだ…と思っておりました(笑)

プレー中の彼はこんな感じ
そのいち。
そのに。
そのさん。


世間一般のイメージする彼はこんな感じ?!

写真は大好きです(フランスの写真家が撮ったようですね)。
記事としては…。こういう外国人はThe Sun紙の格好の餌食っぽいですね(笑)

しかし!やっぱり気になっていろいろ画像検索したり、
記事検索したりしているうちに、
彼に夢中になっていってしまいました…。

ちなみに私は元来ラフプレイヤーはあまり好きではないのですが…(笑)
でも、それも彼みたいなタイプならあまり気にならないというか、
そのガッツ買うぜ!という感じです。

んでもってフィン=ケディン説完全否定気味だったのですが、
彼は試合中以外は髪をまとめているので(普通逆だよな)
かなり精悍な顔をしていると確かにもろ私のイメージする
フィン=ケディンだったのです!
体格も、(ちょっと背が高すぎるけど…
フィン=ケディンは私のイメージとして183前後っぽい)
私のイメージするフィン=ケディンそのものだし♪

これなんかかなりアレです、やばいです。

脳内変換で髪とひげを赤茶色に、目を青くするです。

「石器時代の人」的に言われている(CoADよりももっと前の時代ですけど…)し、
腿にはタトゥーが入れてあってまたアレだわ。
(髪が短い、若いころから入れてたみたいですけど)

こちらのラッセル・クロウ(Russell Crowe)
足して二で割ると完璧です。
(古い写真ですみません
(うわ、「ビューティフル・マインド」のプロモで日本来てたんだ!)、
ヒゲ面であんまり笑顔じゃない写真が見つからなかったので。)
ラッセルの繊細さ、カリスマ性、コンパクトさ、目の色、そして声を足して…(笑)
しゃばたんの声はフィン=ケディンにしてはくぐもって低すぎる。その辺もオスラクだ。
演技の質、キャラクターとしてはやはりマキシマス♪
今はもそっと貫禄が。でも役によって太ったり絞ったりできる人ですから。

…って、しゃばたんの話が、リアル・フィン=ケディン語りにすりかわりそうだな(笑)

オマケ:Outcastとはまったく関係ない(とも言い切れない?)
フィン=ケディンにも愛を…
備多屋認定リアルフィン=ケディンたちとその奥様たちのらぶい画像。
シャバル×アニック(Annick)さん
ラッセル×ダニエル(Danielle Spencer)

しゃばたん、普段はやっぱりなんとなくオスラクなのですけどね(笑)
つか、もっと若いです。
練習中に仲間とじゃれあってる姿などを見ると
年相応なふつうの若者なんじゃないかなぁ。
「がちょ~ん」(今の若い人知りませんよね、このギャグ…)

ま、フィン=ケディンやらオスラクをおいといてもいろいろと魅力的です。

所属チームのセール・シャークスのサイトのプレイヤー紹介のQ&Aで
ラグビー以外で最も忘れ難い出来事は?
という問いには「結婚と子供の誕生」、
ラグビー選手でなかったら何の仕事をしていた?の問いには
「働かない(釣りと狩りをする)」
との答えもまたツボでございます。

普段の彼は「家族を愛する静かな男」「シャイな男」ともっぱらの評判のようです。
プレーと私生活とのそのギャップがいいなぁ。
こちらの記事によれば政治にも詳しいとか。
確かフランスはそういう(政治などの話題で盛り上がる)お国柄だったのですよね。

ちなみに、ラグビー選手になっていなかったら、
狩猟生活すると答えている彼ですが(どこまでがネタなんだよ)、
実は中学(?)卒業してすぐに車の整備工場で働き始め、
プロ契約するまでしばらくその仕事をしていたようです。
2003年の写真を見る限りつなぎの作業服とかめさくさ似合いそうです♪
実は、かわいいんですよ、顔(笑)
2003年時の写真を発見した際には
あまりのかわいさにどひぇ~!となってしまいました~!
「普通のラグビー青年」でかわいい!めさくさ好み!!!です(笑)
こんなお兄さんがいたら修理するところを無理やり作って
工場に通いつめてしまうわ~(オイ)
2003年W杯の対ジャパン戦は観たと思うのですが、
まったく覚えてません(汗)
いまさらだが観たい~!

以下萌え記事や萌え写真を(笑)

3位決定戦の後、
セール・シャークスでともにプレーするアルゼンチンの選手
イグナシオ・フェルナンデス=ロベ(Ignacio Fernandez Lobbe)の子供と戯れる(?)姿

個人的にこの試合のハイライトでした(爆)
このシーンのために負け試合4回くらいみちったよ☆

…このとき、先日の対イングランド戦のとき
味方(誰だっけ)の指が目に入って打撲を負ったのか
左目超充血でいつもの5倍くらい怖い顔になっていたので
この子供おびえてなかっただろうか…(笑)

こちらは涙の準決勝観戦中のシャバルさんのお子様♪
リリ=ローズ(Lily Rose)ちゃん
(どんだけ乙女ちっくな名前なんだ)
奥様よりもシャバルさん似なきがする。

まさかの負け試合(W杯初戦対アルゼンチン)
の後とは思えないくらい素敵な笑顔でドギマギです。

奥様は155センチと小柄だとか(だからひざまづいているのね~)!
でっかい男子とちっこい女子かぽー好きの私としてはまたしてもツボ!

どうやらリリ=ローズちゃんの上に
結構大きめな奥様の連れ子さんがいるっぽいので姉さん女房かな?
こちらの記事によれば(訳がかなりあやしいですが)
工場で働いていたティーンエイジャーのころから、
すでに子供のいた奥様とは知り合いだったようすね~。
若いころから知り合いだった子持ち女性と結婚しているところもツボですわ。

こちらの2006年頭の記事によると料理もするみたいですね~。
この記事の内容から、あと2年くらいはセールにいてくれるのかな~と思っています。
日本のクラブが大金はたいて彼を呼ぼうとしていると言う話もあるようですが、
いろいろ記事を読んでいると、かなり疑わしいですね。
オファーを出しているのは真実としても
彼がそれに応えるとは思えないんですが。
だってトゥールーズからのオファーも断ってるんだし…。
もちろん日本でプレーなんてことになったら通いつめますが、
あまり来てほしくないというのが正直なところでもあります。
(フランス語が全くわからないのでフランスのチームにも行ってほしくない・笑)
しかし、今回のW杯でますます日本のチームが欲しがりそうですね(笑)

新聞記事といえば、地元紙Manchester Evening Newsにも面白いのが載っていました。
フフ、なるほどね~、マンチェスター
(シャバルは正しくはストックポートですが)のチームで活躍する
ワイルド系フランス人(カントナさまは今は英国人だけど)ってことで、
いろいろカントナさまと比較されております(笑)
セールファンやフランスファンの間だけでなく、カントナさまくらい
世界的愛されキャラになってほしいものですね~
(お客さんのことは蹴らないでくださいね…笑)。
そしてカントナさまと同じように映画出演よ!
しゃばたんの場合もちろん作品は…(以下自粛)

ちなみに一番2004~2005年あたりの感じが好きなので、
髪切ってくれないかな…(笑)
つか、どんだけかわいいんだ、この写真。

それにしてもせくすぃ~だなぁ…。
こちらの写真には「ふお!」となってしまいました。
(一回だけクリックするとこの画像サイトのトップページに行ってしまうので、
トップページが出たらもう一回ここをクリックしてみてください)
こっちが鼻血でそうですよ~。

てなわけでロジャさんとはまた違った意味ではまりまくっております。
こんな風にはまる選手は久々ですわ。
もっとプレーが見たいなぁ~。
何年か前にファルコンズ来日したときみたいに
セールも来てくんないかなぁ~
(でも親善試合だとトップ選手は来ないこと多いからな。。。)


ちなみに写真は以下のサイトでいつもあさっております。

AFPニュースサイト
メンバー登録すれば(フラッシュではありますが)結構でかい画像が見られます。
プリントスクリーンで保存…。

ViewImages.com
画像サイト。
右クリック禁止ではありますが、
ウォーターマークが端っこのほうについているのでなかなか良いです。
つか、Opera使えばいいんだし。

fotobanka profimedia.cz
チェコの画像サイト。
これもわりと端っこのほうにウォーターマークが入るし、
他で見ない画像もあったりします。

Corbis
画像サイト。
画像の数は多くないですが、ウォーターマークが目立たなくて良いです。

POLFOTO
デンマークの画像サイト。
ウォーターマークは中央に出ますが、
写真によってはあまり目立たないです。
他で見ない画像もあります。
ちなみにデンマークのサイトなので、
シュマイケル親子の写真もいろいろあってウハウハです。

Getty Images - Editorial
画像サイト。
ウォーターマークは鬱陶しいですが、
画像の数ならやはりここが多いですね~。

DPPI
画像サイト。
かなりウォーターマーク鬱陶しいですが、
他で見ないヨダレものの画像も多数…!

isifa
上記に同じ。

Sporting Heroes
英国系スポーツ(フットボール、ラグビー、ゴルフ、テニス、クリケットなど)の
スター選手の画像を扱ってます。
一人一人の画像はあまり多くありません(しゃばたんは2枚)ですが、
画像がでかくてかっこいい写真を使ってます。
ポスター風ってところでしょうか。

シャバルの画像に関しては
フランスのファンの方が運営するファンフォーラム
Fan club Sébastien Chabal
も使わせていただいてます。
写真をアップするフォーラムでは、皆様どこからとってきたの?!
という画像の数々をアップされてます。
オフィシャルでない上にファンが勝手にアップしているものなので
今回は画像紹介には使いませんでしたが、
いつも右クリックさせていただいてます(笑)

他にどこか良い画像サイトあったら教えてください~。

ちなみに持って帰った画像を無断で
サイトやブログなどにアップするのはやめましょうね(笑)
画像への直リンクも微妙ですが。
今回の「ページにリンク」もギリギリっぽいけど…。
スポンサーサイト

| スポーツ | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんだ、この脱力感は。

なんだか胸にぽっかり大きな穴が開いてしまったようです…。
あの人にしばらくまた会えなくなってしまうなんて耐えられない!
もしかしたらもう会えなくなるかもしれない!

こんな気持ちは久々です。

…ラグビーW杯が終わってしまいました。
(結果はジンクス恐るべし!でした…泣き笑い)
ロジャーさんの活躍ですらこの穴を完全に埋めてはくれません…。
(今日マスターズマドリー決勝!頼みますよ、ロジャーさん!)

ここしばらく私を夢中にさせてくれたプレーの数々、
プレイヤーたちにしばらく会うことができません。

いや、スーパー14でダン・カーターくんたちにはすぐ会えるのですが(笑)
今回すっかりふぉーりんらぶしてしまったシャバルたんにはしばらく会うことができません。
6ネイションズが2~3月にありますが、そこで選ばれるとは限らないし。
ハイネケン杯の放送はJ Sportsであるといっていたけど、
欧州チャレンジカップはやってくんないだろうし(あれば11月にまた会えるのに!)。
もう、これから何を楽しみに生きていけばいいのだろう(大げさ)…。

シャバルたん語り(?)&落書きしようと思っていたのですが、ちょっと長くなりそうなのでまた後日。

返信なども後日また…(すみません!)

| スポーツ | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風邪っぴき?

今日こそいろいろやろうと思っていたのですが、
なんだか微妙に熱がある模様なので今日はもう寝ます…。
(ばーちゃんが熱測ってたので冗談で家族全員で測ってみたらワシだけ熱があった…)

Outcast感想や返信などほんと遅れていて申し訳ありません(汗)

あ、昨日書いたシャバルの出場停止危機、脱しました♪
今週の木曜からいよいよ!J Sports Plus入るようになるのですよ~!(遅い)
ほかにもアニマルプラネットとか、ヒストリーチャンネルとか、
ナショナルジオもやっと見られるようになります♪

| その他 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

だれかたすけて~

ハマってしまったらさあ大変、周りが何も見えなくなる備多屋でございます。
まずい、レポートまた間に合わなくなるかも~!
という感じです。
いろいろサイト更新やらレスポンスも遅れていますが、
もうしばらくお待ちください
(ってここ読んでない上日本語が読めない方にも向けて…)

もちろんハマっているものといったら、ラグビーW杯関係です。

フランス代表セバスチャン・シャバル(Sébastien Chabal)さまです。
今朝からCNNスポーツニュース見て悪い汗かくくらいになっております。
…先日のイングランド戦での危険なプレーで呼び出されてるらしいです。
下手すると三位決定戦出られません(滝汗)

で、シャバルを観たい!ということで、
彼の所属するクラブチームの試合を見に行こう!
と思い立った備多屋(悪い癖)。

んが!情報が圧倒的に足らなくって困っとります~。

彼はイングランドのセール・シャークス(Sale Sharks)というチームに所属しているのですが、
まずイングランドプレミアラグビーに関する情報が圧倒的に不足。
チケはネットで買えるとしても…観戦マナーとか(一眼で試合中に写真撮れるの?とか)、
ミーハー的な情報とか(練習は見られるの?グッズショップは?とか…)

また、
クラブの本拠地であるストックポート(Stockport)の資料もぜんぜん見つかりません…。
ロンドン旅行のときの感覚で
「一人旅もぜんぜん大丈夫そうだよね~♪」と思っていたのですが、
どうもこの町(と、いうか北西部の都市全体的に)、
治安がいまいちっぽいという情報を目にしましたが…どうなんでしょう…。
ラグビーチームのホームタウンだから
治安がいいものと勝手に思い込んでおりました(滝汗)
あ~、フットボールチームとスタジアム共同利用でしたね、そういえば…。
試合観戦自体はラグビーだけあって女子一人でもできそうなのですが
(いまやフットボールでも大丈夫な雰囲気ですからね~、プレミアは。)、
それ以外が非常に不安…ホテルからスタジアムまでどうやっていくの?!という疑問も…。

もしご存知の方いらっしゃったらぜひぜひ教えてください~!
って、ここで叫んでいてもなぁ…。
ロンドン近郊のことなら聞ける人いないでもないけど、
マンチェ辺りは知り合い居ないし…。

CoADの公式サイトのオフトピックスレでこっそり聞いてみる…か?

で、シャバルって誰よ!
と気にしてくれているそこのあなた!
(いないか、つか、興味のある人はすでに知ってますよね)
またおってご紹介しますね~♪
彼はCoADつながりでもあります、個人的には(笑)

| スポーツ | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありゃりゃ

応援しているチームから負けてゆく…
そんなジンクスは健在のようです(汗)

…ラグビーワールドカップの話です。

やっぱりイングランドはトーナメントには強いのかな~?

ちなみにこのジンクスからいくと優勝は
南ア対アルゼンチンの勝者になります(汗)
(今回はオールブラックス→フランス→イングランドの順に応援していたらしい)

ま、フランス、3位決定戦残っているので
もう一試合は見られるのですよね~(…)。

アクシデントで前半にプルースが下がっちゃって
シャバルたんが出てくるのが早すぎた感アリ?
しかもイングランドの選手はシャバルたんとはやりなれているだろうからなぁ。
(別にシャバル一人に勝敗がかかっていたわけではないですけどな…
ただ私が好きなだけ)
と、まだ試合は見てないので、後ほど観ようっと。

あ、シャバルというのが「たった一人のフランス人」です。
またしつこくもいろいろ書く予定です(汗)

| スポーツ | 06:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地位向上しまくり?

以前自分の中に「地位向上委員会」を設立するほどなんだか苦手だったフランス。
たった一人のフランス人ためにその地位が今向上しまくっているというウワサ…。
萌えパワーはすごいなぁ…(おい)

| スポーツ | 02:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう、心の友よ~

頼まれ仕事をとりあえずひとつ片付け、
先日のラグビーの試合の放送が夕方からだったので
昼過ぎから友人と会ってました。

その友人はフランス(パリ)に旅行に行っていたので
写真見せてもらったり話聞かせてもらったりお土産を受け取りました。

お土産は(でずにの『ノートルダムの鐘』=(HoND)好きなので)
ノートルダム寺院モノか
ラグビーW杯ものね~といっていたら両方くれましたよ。

ノートルダム系は、HoNDを髣髴とさせるものもありニヤリ。

んで、ラグビーW杯ものは巻頭特集がフランス代表な
空港のフリーマガジンだったのですが…!

その中に!先日欲しい!と吠えていた
某雑誌に掲載されたのと同じであろう写真が
ちょっと載っておりました!
某雑誌のことを頼もうかと思ったときには帰国していたので
もうどうにもならないかと思っていたのですが!
(つか、間に合っても買ってくれませんよね…。)

一番の目当ての選手の写真が載っていてかなりご満悦です♪
…裸といっても予想通り、
普通にロッカールームにいるときの格好=半裸でした。
よかった…。

それにしてもかっこいい写真だ~。
友には感謝でいっぱいです(笑)

| その他 | 21:53 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっとひとつ片付いた~

「クロニクル千古の闇」英国公式ファンサイトのコンペに出品してから
いろんな子に絵を見てもらって、言葉をかけてもらってうれしい日々です。

サイトに集まる子達はRPをやっている子もいて、
CoADの世界の中で自分のキャラを動かして遊んでいるようです。

前にも書いたかもしれませんが、向こうの子達の遊び方は
ある意味正しい「二次創作」なのかも…。
私はやっぱり既存のキャラで遊ぶ(妄想する)のが好きなんですが。

で、テーマ「トラク」なアートコンペ終了直後ごろにとある子に
「もしできれば自分のキャラを描いてほしい」と依頼されました。

めんどくさがりなのでサイトでも特に
イラストのリクエストなどは受け付けてないのですが、
絵を気に入ってもらっているのはうれしいし、なかなか名誉なことだし
面白そうなので引き受けてみました(つか断る理由がそもそもないんだが)

で、出来上がったのがこれ。
(依頼主の子には掲載許可もらい済み)
pipsy.jpg

「基本レンみたいなんだけど、髪が長くて目が青くて、
タテガミがながい連銭葦毛の馬をつれている」という設定でした。

個人的にはこの時代に連銭葦毛の馬はいないだろう~!(多分)と思ったのですが、
実はCoAD絵を描く際馬が描けないのが不満だったので楽しく描かせて頂きました。
なお、体つきに関してはForest Horseの子孫とか言われているらしい
フリージアンみたいな感じで良いのかな~タテガミもながいっていってるし…。
と確認したら「そう、フリージアンみたいな!でも毛色は青毛ではない」といわれました。
一応フリージアンが青毛だってことは知ってましたが、
そのツッコミ、さすが英国の馬好き…。

ちなみに石器時代ごろの馬(家畜化されてないはず)ということで、
体格はフリージアンほどコンパクトでエレガントなものにはせず、
ちょっともったい感じにしました。

サイズもキャラクターが沈まず、馬も沈まない程度にしてみたので適当です(オイ)

それにしても連銭葦毛…一番描くのが難しそうな毛色だと思っていたのに、
それをぶつけてくるとは…!
アパより難しかったよ…。

でもすごく楽しくかけました。
やっとひとつ片付きましたが、
実はもう一件依頼をもらってしまったのでまた描かないと。
今度も女の子です…。苦手なんですが、勉強と思って(笑)
…誰かおっさんとか男の子も依頼してくれ(笑)

| らくがき | 02:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Outcastちょっと再登場キャラネタバレ。

「クロニクル千古の闇」第4巻Outcast(邦題は『追放されしもの』の予定)
には多くの初登場キャラと再登場キャラがいます。
その中で再登場キャラについてちょっと。

以下ちょっとネタバレ(?)。

≫ Read More

| クロニクル千古の闇 | 01:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ほしい…

ラグビーワールドカップ、予選リーグが終わり、
いよいよ決勝トーナメントですね~。
しかし、うちはJSports1と2しか入らないからほとんど生で観られんよ…。

準々決勝では早速オールブラックス(ニュージーランド代表)と
フランスがあたってしまうのでなんとなくもったいない気もします…。

それにしてもラグビー選手の絵が描きたい!
今回も見ていて「やっぱり理想体型はラグビー選手だ!」と思ってます(笑)
もちろんフォワード、バックスや個人差はあるのですけど、
描いてて楽しそう過ぎます(なにそれ)
特にフォワードの皆さんが個人的に
描きたくてしょうがないです(ダンくんはバックスだけど描きたい)たまらん。

今週末あたりには資料探しの旅に出られたらいいのですが、なかなか(涙)

ところで、これに関連して今とてつもなくほしいものがあります。
今月号のラグビーマガジンで紹介されていたのですが…。

現在ラグビーワールドカップの行われているフランスで刊行されている
ある雑誌に「フランス代表のロッカールーム」
というような12ページの記事(写真)が掲載されているらしいのです。
(前の号かな?)

何でどこかっつとオールブラックスびいきの私がフランス代表の特集を?
というと、この写真、撮ったのは(フランスで?)
ラグビー写真に定評のあるカメラマンらしいのですが、
写っている皆さん脱いでらっしゃるらしいのです(汗)

と、いうのもこの雑誌、"TETU"誌はゲイ向けの雑誌。
(でもすごくマジメ路線らしいですよ…)
しかも、その写真が皆さん脱いでらっしゃるのを別としても
すごくかっこいいらしいのです。

先も書いたようにラグビー選手の体系がすごく好きで
個人的に「クロニクル」登場キャラの体格のイメージにぴったりなんですよね~。
なのでデッサン(?)の資料によさそうなのでぜひぜひほしい~!
と思ってるんですが、日本で手に入らないっすかね…。
(でもほかのページを見る勇気はない…この特集でミニ本出してくれればいいのに…)

やはりフランスで出ているラグビー選手のカレンダーは
ポーズとったり小道具(…)使ったりでいかにもっぽくて
(でもマダムも買うらしいよ!)
あまり興味がないのですが…。
つか、このカレンダーを見て消防士カレンダーの話で
前の職場の同僚(やはり筋肉好きの女子)と
盛り上がったことを思い出しました(笑)

あ…皆さん、退かないでください(涙)

| スポーツ | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。