AF+NW Ranch

映画や本などの感想や趣味・雑記を中心に日記風味に思いつくまま書いてます。サイトコンテンツに関する新着情報などもあり。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出遅れまくりですが

遅ればせながら、4月29日の
ウィリアム王子&キャサリン妃のロイヤルウェディングネタで。

別に「ウェディング」自体も、花嫁にも全く興味がないのですが、
とりあえず、ロンドンの街と王室周辺とゲスト、
そんでもってお馬さん!!!!目当てで見てましたよ~。

BSやCSが入るテレビを父が占領していたので、
仕方なく地上波しか入らないテレビで最初は観てました。
テレビ付けたら、丁度王子sがウェストミンスターに向かっているところでした。
日テレでは、「ウィリアム王は赤い制服を着ているようです」
としか言っていなかったのですが、
あとでBBCでダイジェスト観てたら「アイリッシュガーズの大佐の制服です」と言っていた。
たしかに、カラーのところにシャムロックらしき葉っぱの模様が。

アイリッシュガーズとは、近衛歩兵連隊のうちの一隊だそうで、
マスコットはアイリッシュ・ウルフハウンドなんだそうです。
行進の時に連れてたりするらしい。

ハリー王子は、所属のブルーズ・アンド・ロイヤルズ
(近衛騎兵連隊のうちの一隊)の制服だったのかな?
だからか、やっぱりハリー王子の制服姿のほうがかっこよく見えましたよ。
ちょっと姿勢は悪かったですけど(汗)

つか、帽子取るな!ウィリアム王子!とか、
校長先生、話長いです!だけど、寝るな!ウィリアム王子!とか
ハリー王子がニヤニヤしておる…とか突っ込みいれながら式を見ておりました。

そんで、お楽しみ、バッキンガム宮殿からのパレード。
お馬さんだらけ♪と思ってみていたら、どうも一頭…走ってる子が…と思っていたら、本当に…
乗り手振り落として一人で走っていたようです。
きっと今まで経験したことない異様な雰囲気&奇声、歓声だったもんね…
可哀想に…この子、もうクビかしら…。
ま、優秀な子だろうからもしお役御免でも民間(笑)のお仕事があるでしょうが。

ところで、キャサリン妃は馬などの動物アレルギーのとのことですが、
王室メンバーやっていけるのか…。
そんなキャサリン妃さんのウェディングドレスは、
あんま興味ない私でも綺麗だな、と思いました。
きっとこんな感じのウェディングドレスを結婚式に着てみて、
「セルフイメージと違った…」とかなる花嫁がこれから続出なんでしょうねぇ。

Flickrに英国王室公式フォトストリームがあって、
今回の写真も色々とアップされておりました。

個人的に気になった写真。

ハリー王子と、レディ・ルイーズ(エドワード王子のお嬢さん)

王室でもやっぱりやるんだ、記念写真

新郎新婦とこどもら

で、久々にすげーかっこ良く見えたべくんなど、ゲストも色々来ていましたが、
一番気になって探していたのがラグビーイングランド代表主将のマイク・ティンダル。
イベンティング(総合馬術)の選手としても有名
アン王女の娘、ザラ・フィリップスといつ結婚すんだ?
いや、別れんのか?とかずっと言われていたので、
今どうなっているのかしら…とか思っていたのですが、一緒に来てました

と、いうか、昨年12月に婚約発表して、今年の7月に結婚するそうで。
エリザベス女王にはおめでたいお話続きの年ですね!

色々みていたら、2003年のW杯でイングランドが優勝したときらへんに、
ハリー王子が引きあわせたんだそうで。
(ちなみに、アン王女はラグビースコットランド代表のパトロンしてます・笑)
今年のシックスネイションズもハリー王子とザラ、一緒に観に来ていたようです
ザラさんも色々とカッ飛んでるところがありそうなので、ハリー王子と仲いいのかな~とか。
しかし、今年イングランドが優勝した原動力ってもしや…とか思ってしまいましたよ。
でも、W杯9月なんですが…結婚している場合なのか…
でも、それ以上遅くなるとザラもオリンピックで忙しくなるかもだしなぁ。

ところで、競技中のザラさん、化粧いつもより薄いし
ヘルメットかぶってると、髪の毛の色がわからなくなるので、すごくアン王女に似ている

ところで、結婚式の事前練習みたいな映像では、
馬上で楽器演奏している人たちを見かけた気がするんですが…
当日は確認できませんでした。
あれが一番見たかったのにな~。
スポンサーサイト

| | 00:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

増えてきたかな?

先日、原稿の合間にちょこっと棚の装飾品(?)をいじっておりました。
と、言うのもBreyerの馬フィギュアが新たに増えたからだったりします。

Breyerというのは、アメリカのプラスチックメーカーが作り上げた
馬フィギュアのブランドなんですが(オーナー?が馬好きだったらしい)、
ものすごく出来がいいんですよ~。しかも、アメリカの会社ということで、
私好みの馬たちのラインナップも結構多いのです。

値段も出来の割にはお手頃なのですが、なかなか手が出ず、
今までヒダルゴのトラディショナルサイズ
(一番大きいシリーズ)のモデルと、
ステーブルメイツサイズ(小サイズ)のヒダルゴセットとアパ親子
しかもっていなかったのですが、
先日一番かわいいサイズのピント柄馬のセットを頂いて、
久々にこのBreyer製品を扱っているサイトに行ってみたら!
一目ボレしてしまったモデルがありまして…。

限定品のちょい高級品だったので、どうしようか悩んでいたのですが、
スピリットを買い損ねたのをずっと引きずっているので、
思い切って買ってみました。ついでに仔馬2頭も。

全部トラディショナルサイズなので、
今までの飾り方(箱に入れっぱなし)だととても飾れないので、
とうとうすべて箱から出して飾ることにしました。

で、現在棚の一部はこういう感じなっております。

20091223horses.jpg
左奥が今回一目ぼれした!アパルーサです♪
右奥のヒダルゴくんももちろんかなりのお気に入り。やっと立たせることが出来ました。
ヒダルゴセットに入っていたアラブ3頭以外はすべてアパかピントかパロミノ。趣味丸出し(当たり前か)
あ、右の方のパロミノとピントはBreyerではなくSchleichですが…。


今、原稿があるのと、この時期試合前で混むので
馬のレッスン休んでいるので、これ見て我慢してます(笑)

ほんとはもっと欲しいけど、私の部屋のキャパではこれが精いっぱい…。
今回みたいに「これは!」と思うものが出てくるまでは
しばらくお預けかな~と思っています。
…でもきっとそう遠くない未来なのだよ、その時というのは…。

以下年末イベント関連情報。
「ウルフ・サーガ」本は無事製本終了!
「クロニクル千古の闇」もコンセプト(?)は一応決めました~。
明日ラフ終わらせられるか…。

| | 01:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

と、言うわけで(?)レッスン覚書。

6月6日に約半年振りに馬再開したと書きましたが、
次の週、6月13日はちょっと用事があり休みました…。

6月19日の夜と21日に予定が入っていたので、
6月19日に仕事休みもらって朝レッスン受けてきました~。
そしてその後は週一鞍ペース持続してます(つってもまだ3週ですが)

6月19日:
平日朝だったので、マンツーマンかな~
と思っていたのですが、2人部班。
私が休みとったりしてなければもう一人の方は
マンツーマンレッスン受けられたでしょうに
申し訳ない限りです…。
(しかも前日夕方に予約を20日から19日にかえた)

この日はスクール生時代によくお世話になっていた
葦毛のサラ、Tちゃんに騎乗。
クセがよくわかっているのでやりやすかったです。
スクール生時代にお世話になっていた=初心者レッスン向きの
子を振り当てられたときに「リハビリ的レッスンね」
と思ったのですが、やたらと(?)誉め殺し(誤用)してくる
インストラクターT先生。
なんですか、これ、自信注入レッスンですか(笑)

いや、基本うちのクラブのレッスンは
(特に競技会とか上の方目指している人以外は)
スパルタ要素ゼロの誉め殺し作戦(?!)なんですが。
(悪いところを注意されなおされることはもちろん多々あれど、
あくまでソフトに言われ、怒鳴られたり怒られることはない)
だからやる気ない私でも続けられるのですが…。

しかし、スパルタではないにしても、
さわやか笑顔でさらっと鬼のようなこと
言ってくることはありますが
(んなことこの私にできるかぁ!みたいな)。

そんなこんなで(?)駈歩発進もバッチリで
この日は気持ち良く乗れました~。

6月27日:
この日はJくん(以前書いたセル・フランセとは別馬)という子に騎乗。
前に一回乗ったことあったっけ?くらい
なじみの余りないA級馬(競技用に調教された馬)。
しかもあんまり混んでいなかったのに4人部班ということで
早々に中級レッスンに戻されてしまった模様。
もっとゆっくりリハビリしたかったんですが…。
いや、希望出せばマンツーマンとかバランスレッスンやってもらえるんですが…。
(ところで先日クラブのサイトをよく見たら、
どうやら初級レッスンまでは最大でも2人、
中級になったらそれ以上の人数でもレッスンすることが判明。
どおりである時期から3人以上の部班が増えたはずだ…
と言っても最大でも4~5人程度ですが、うちのクラブは。)
で、このJくん、「お、重いよ~」と思っていたら、
この日のインストラクターG(旧)先生曰く
「寝ぼけてるから~、しっかり動かして~」とのこと。
寝起きで私なんぞに乗られるなんて、哀れなJくん…。

乗る前は、「今日はしっかり座って、馬とコミュニケーションとって…」
とかいろいろ考えていたのに、他の3騎に遅れとりまくりで
それどころではなくなる始末。

ヒーヒーと軽速歩やっていて、駈歩出るか大変不安だったのですが…
あっさり出ました。
なんか今までの重~い感じがウソのよう。
あ、この子ってば駈歩好きなのネ…。と。
でもへたくそな私はなかなか動きについていけず、
気持ちよく駈歩させてあげられずしょんぼり。
ま、とりあえずは駈歩発進→持続できたのでよしとしますか…。

7月4日:
この日も前回に引き続きJくん。
そういえば、種類はなんだろ~?と
馬房前のプレートをみたら「アラブ」とのこと。
思わず私、「え~~~~~~~~~~????」
…だって全然アラブっぽくない…。
しいていえば「ぎょろ」っとした目が少しアラブかも?くらい?で
どう考えてもサラの血の濃いアングロアラブでわ…。
ま~、エンデュランスが市民権を得てきた(?)今日ならいざ知らず、
今までは日本に純血のアラブがいたかどうかも
かなりアヤしそうだしな…とか思ってしまいました。

ま、サラだろ~がアラブだろ~が目の前にしたら
馬っ子はみんなかわいいので良いんですが
(※私は種類としてサラブレッドやアラブがそんなに好きではない)

この日のインストラクターは
最初のころ私が勝手に前々回のT先生と
兄弟だと思い込んでいたS先生(なんか声とかそっくり)。
そんで持って競技会とか出てそうな
上手そうな方との2人レッスンでした。

…Jくん、またしても重いヨ~!
でも、私が下手だからで、前回ラスト頃考えれば
ちゃんと動いてくれる子なんだとは思いますが…。

もう一人の方に迷惑かけまくり、
Jくんにフラストレーション溜めまくり、
調教めちゃくちゃにしまくりではとひたすら自己嫌悪…。

駈歩はやっぱりすんなり出てくれたのが唯一の救い…?!

と、いうわけでまた来週~。

というワケで久々に馬馬!な今日この頃です。
8月末にちょっとうふふな体験をする予定です、楽しみ~♪

| | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

引き続き

週ほぼ1鞍ペースで馬乗りに行ってます。
後日ここ3鞍ほどの覚書やります。
(下書きはできてます)

| | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

半年ぶり!

先日宣言した通り(?)
6日の土曜、約半年ぶりにクラブ行ってレッスン受けてきました!
あんまり久しぶりすぎて手前の合わせ方とか忘れかけてました(おい)

今回はサラのWくんという子でした。

ちょっと重めながらも左手前の駈歩までは
わりとスムーズに行っていたのですが、
右手前の駈歩出そうと思ったらスト起こされました(汗)
もともと駈歩発進は苦手なんですが…。

次回はもっと頑張らないと~。

昨日はそうでもなかったんですけど、今日になって
内腿、腹筋、背筋あたり少し筋肉痛気味です(笑)
しかし、当日でないって…年を感じるなぁ(汗)

| | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。